引っ越し 閑散期

繁忙期と閑散期の引越し料金を比較

引越しする時期で料金はかなり変動?

新社会人や新入生など新生活をこれから始めようという方は3月から4月までに引越しを済ませることが多いようです。

 

しかしそれに伴い引越し業者や物件のお値段も、どうしても高騰しがち。お部屋探しのお客さんがたくさん増え、引越し業者も休みなく毎日働くような期間に入る訳ですから仕方ないと言えば仕方ないことです。

 

この期間のことを繁忙期といいます。

 

土日、祝日、連休に引越し日をあてる場合がほとんどで、中には大安の日に合わせるなど縁起を大事にする方もいます。

 

通勤や通学のことを考えたら早めに済ませたい気持ちも分かりますが、わざわざお値段が高いとき業者さんに頼むのも悔しくはありませんか?

 

どうしても、という急ぎの理由がないのであれば引越し期間を少しズラしてみるというのも賢い手かもしれません。

 

引越し件数が少なく、引越し業者の料金が割安になり、お部屋の家賃にも低下傾向が見られるのが1月、6月、11月、12月です。
丁度、引越し業者に暇ができる期間らしく、この期間のことを閑散期といいます。

 

繁忙期と閑散期の引越し料金を比較すると、やはり閑散期に比べて繁忙期の料金は高く、酷い時には二倍ほどの差があります。

 

二倍の料金というのは結構な高額ではありませんか?

 

ただでさえ出費がかさむ引越し費用ですからできるだけ割安に抑えたいものです。引越し期間を意識的にズラして料金を割安に済ませるのも賢い工夫です。閑散期の期間については引越し業者や不動産会社に直接電話して聞いてみるのもいいでしょう。

 

こういった業者への小まめな確認というもの大事な作業でして、見積もりなどもついつい忙しいと提示された見積書をそのまま払い込みがちですが、他の引越し業者と比較することで安いプランを選べたりもします。

 

実際にそこの業者に頼まなくても条件を提示し、見積もりを出してもらうことは可能なのです。ただ、色々な業者に電話し、比較のための料金プラン、引越し情報を集めるのは面倒だという方もいます。お仕事が多忙で平日に電話する時間も取れないという方もいるでしょう。

 

そういったお悩みの方には「引越し見積もりサイト」という便利なサイトを利用してみてはどうでしょうか。今のご自宅と引越し先、荷物の量等のお客様情報を入力すると、引越し業者の料金を一括で表示してくれます。各引越し業者のサービス内容も比較できますし、電話と違い自分の空いた時間に確認できますのでとても便利なサービスです。

 

これから引越し業者に依頼しようという方、どこの会社に頼んだらと悩んでいる方、一度チェックしてみることをおすすめします。

複数の業者への一括見積りが簡単に取れる「ズバット引越し比較」がおすすめ!

安くてサービスの良い引越業者が
簡単に見つかるWEB無料お見積りをご存知ですか?


フォームにたった一回入力(3分)するだけで、複数業者へ見積依頼を出せるから業者ごとに何回も問い合わせる必要がありません。ズバット引越し比較では信頼出来る引越し業者しか取り扱いがないので安心というのもポイントです。

提示された見積りから、値段の競争をさせてサービスを比較する事で満足度の高い引越し業者選びが行えます。


<<< 引越し費用を半額にする技は? >>>


ホーム RSS購読 サイトマップ