引っ越し チップ 心付け

引越し業者にチップ必要?

日本の伝統として『心付け』という風習があります。

 

これはお世話になる方への感謝の意をあらわす為に金銭や品物を送るといった行為で、おひねり(祝儀袋)とも言われます。外国ではチップなどとも呼ばれますね。

 

お引越しするにあたり引越し業者さんにこの心付けを渡すか否か。また、渡すとすれば幾らぐらいつつむべきなのか。と悩む方が多いそうです。

 

近年ではあまりみられることもなくなったこの慣わし。しかし悪いことではありませんし、習慣として行っている方はいます。礼儀としては封筒などに入れ、こっそりと手渡すのが良いでしょう。

 

しかし絶対に渡さなくてはいけないものではありませんし、用意をしなくても全く問題はありません。

 

むしろ最近の引越し業者さんは心付けや謝礼金、チップをお断りする傾向にあります。それは正規で払う引越し料金にサービス代が含まれているからです。作業員も給料を貰っている訳ですし、そういった金銭を受け取らない様な規則がある業者も少なくありません。

 

どうしてもお礼の他に謝礼の印を渡さなければ納得いかないという方はジュースやお茶、お菓子等などを差し入れしてみてはいかがでしょうか。

 

引越し作業は重労働ですから休憩中に飲み物などがあれば作業員も助かると思います。炎天下での熱中症や脱水症状の予防にもなりますし、作業もはかどることでしょう。

 

気兼ねなく受け取れるくらいのものであれば問題ないと思います。引越し時だけの付き合いではありますが、作業を頼むにあたって信頼は大事なことです。お互いに気持ち良い引越しが良いですからね。

 

必要ないと言われても気持ちよく引越しの作業をやってもらいたいなら、一応用意しておきましょう!

複数の業者への一括見積りが簡単に取れる「ズバット引越し比較」がおすすめ!

安くてサービスの良い引越業者が
簡単に見つかるWEB無料お見積りをご存知ですか?


フォームにたった一回入力(3分)するだけで、複数業者へ見積依頼を出せるから業者ごとに何回も問い合わせる必要がありません。ズバット引越し比較では信頼出来る引越し業者しか取り扱いがないので安心というのもポイントです。

提示された見積りから、値段の競争をさせてサービスを比較する事で満足度の高い引越し業者選びが行えます。


<<< 引越し費用を半額にする技は? >>>


ホーム RSS購読 サイトマップ